教えることは教える術であるが、教えないことも教える術である☆

広がれ!シンプルに!パス!シュート!
って特に小学生トレセンや試合中に良くフレーズです。

みんなが規則正しくポジションに付きパスを回す。
見た目は物凄くキレイです。
サッカー教えられてるなって感じるはずです。

でも、見方を変えると勝利の為に決められたパターンの中で動いているように思います。

本来サッカーは自由に表現するスポーツ。

小・中学時代は個人のベースを向上させ高校・大学・社会人・プロのなった時にそのチームが必要とする一員としてそのチームの形の中で闘えば良いです。

この頭の柔らかい時期に大人が考える頭の中のサッカーにはめ込んでしまうのってどうなんでしょうか。
将来同じ形のチームでしか戦えませんよね。
しかもライバルがいるとなると起用されるかされないかの境目は身体能力。
世界一の身体能力なら良いですがそうではないですよね。
そんな選手は世界でも一握りです。

だから小さな頃からサッカーの本質を知りながら個人のベースを上げる作業をしています。

小さくてもデカい選手に勝ちたいですよね。
遅くても早い選手に勝ちたいですよね。

と、思うのでうちは個人のベースだけで闘います(笑)
なのでチマチマしてるように見えます。
お団子上等です(笑)




川崎フロンターレ 風間監督インタビュー

■好きなようにやらせてあげることこそ、子どもが伸びる秘訣

“どのように教えれば子どもはサッカーがうまくなるのでしょう?”という疑問や質問は風間監督のもとにいまでも多く寄せられると言います。テレビ番組でのわかりやすい解説でお茶の間の支持を集め、現場における選手育成にも定評があることを考えれば、当然のように思える。ところが開口一番返ってきた答えは意外なものでした。



「『サッカーを"教えて"いませんか?だから、うまくならないんです』とわたしは答えています。たとえばわたし自身、現役時代はうまい選手だったかもしれないけど、その経験で培ってきたものを子どもたちにただ与えても、自分を超える選手にならないかもしれないし、時代遅れの選手になってしまうかもしれない。だから、“子どもの好きにやらせてあげれば良いのではないか”と考えていますし、それが伸びる秘訣でもあります」



サッカーをするにあたっての最低限の技術は教える一方で、深く入れ込み過ぎず、自主性に任せる。これが風間監督の考えのようです。こういった考えに至るまでには、監督自身がサッカー少年として育ってきた環境や経験に裏付けされています。逆に、両親からの接し方は自身のマインドのベースには「まったく無かった」と断言します。



「わたしは小学校5年生でサッカーをはじめたのですが、あっという間にのめり込みました。ボールがわたしの言うことを聞いてくれない、だからおもしろいと、どんどんサッカーにはまっていきました。辛いことがあっても、ボール一つあれば一人で何時間でも遊んでいられました。ボールは、自分がやった分だけ自分に返してくれる最高の友だちだったので、手と同じようにボールを足でつかめないか、手よりも足のほうがおもしろいことはできないかと、いろんな工夫をするのが最高の遊びになっていました。それに、勝てばほめてもらえる、すごいプレーをすれば驚かれる、どんどん強い相手に会える。そうやって楽しむことで、どんどん自分がうまくなっていくことを感じていました」



サッカーをしているときが、辛いことや嫌なことを忘れられる貴重な時間。それは、年代を問わずプレーヤーとして活動しているすべての人に当てはまることでしょう。このサッカーをする”楽しい”時間の中で得られるさまざまな経験や、局面局面で自ら考えてプレーをすることが、子どもたちを成長させると風間監督はつづけます。



「逆に、強い相手や、負けることが怖くなることもありました。小6で初めて市の大会の決勝に行ったときに、吐き気がしたことを今でも思い出します。前日にグラウンドにいって、『グラウンドの大きさもボールもいつもと同じだ、きっとやれる』と思って、家に帰りました。今考えれば、できるようになればなるほど負けることが怖くなり、自分がチームを勝たせなければいけない、そのためにうまくならなければいけないと、感じていました。わたしは母親に育てられましたが、そんなわたしに母は何も言いませんでした。自分が好きなものなら、とことんやればいいという考え方だったと思います。人にやらされるのではなく、大きくても小さくても、戦う場所は自らで切り開いていかなければなりません。そしてその場は、必ず多くのことを教えてくれます。それを見守ってあげるのが親や先生の役目なんだと思います」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆Boss桜☆

Author:☆Boss桜☆

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR